借金問題の相談無料 03-3264-7386
メール相談受付
新堂・松村法律事務所
任意整理とは
まず弁護士が貴方の代理人になったということを、各債権者に通知します(この時点で債権者からの請求は止まります)。さらに借入れ当初からの取引履歴を開示してもらい、その履歴を利息制限法(年利15〜20%)により再計算し、残った借金について分割(あるいは一括)返済する交渉を各債権者と行います。

メリット
・借入れ時の金利が高く取引期間が長ければ、借金は減ることになります。
・無利息での返済が可能になり、業者からの直接の請求もなくなります。
・破産手続とは異なり、財産を残すことができます。

デメリット
・信用情報機関(ブラックリスト)に登録されるので、新たな借入れはできなくなります。

3 「債務整理の方法」に戻る

借金問題の相談無料 03-3264-7386
メール相談受付
新堂・松村法律事務所
1 取り立てをストップ
2 過払い金返還請求
3 債務整理の方法
8 事務所案内
9 詳細はPC用サイトで
0 トップに戻る